ヴァルトシュミット・ヤコビ・ヴァイスビア Waldschmidt Jakobi Weissbier

原産国:ドイツ
分類:ヴァイス
容量:500ml
度数:5.5度
製造元:ヴァルトシュミット醸造所

ヴァルトシュミット・ヤコビ・ヴァイスビアは、エシュルカムという、ドイツ・バイエルン州にある、チェコとの国境付近の村で飲まれているビールです。エシュルカムは、人口わずか約3600名ののどかな村で、このビールはこの村周辺だけで飲まれているという本当の意味での地ビールです。

ヴァルトシュミットとは、この村で生まれた小説家の名前です。世界的に有名なミュンヘンのオクトーバーフェストの民族パレードの発案者であることはあまり知られていません。また、当時のバイエルン国王であったルートヴィヒ2世のお気に入りでもありました。 彼は元々はマクシミリアン・シュミットという名前でしたが、ルートヴィヒ2世にヴァルトシュミットという名前を貰ったと言われています。

ヴァルトシュミット・ヤコビ・ヴァイスビア」は、昔ながらの伝統的な製法で醸造されており、味わいはとても個性的です。バイエルン州には、大手メーカーのヴァイスビールが多数ありますが、それらとはひと味違う個性的な味わいです。香りは酵母由来で、とてもフルーティー。ボディはヴァイスビアとしては珍しく若干苦みもありますが、まろやかな乳酸系の酸味が特徴的で、一度飲むと、また飲みたくなるおいしいビールです。

カテゴリー: Beer パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です