梅酒夏至 UMESHUGESHI

原産地:山梨県
原料:ホワイトリカー、青梅市屋梅郷、氷砂糖、はちみつ
容量:500ml
度数:14度
創業年:1963年
製造元:木下商事(株)シャトー酒折ワイナリー

木下商事は昭和38年創業。製造会社としてのシャトー酒折ワイナリーは、明治初期に山の斜面を開拓して作られた古い段々畑を開発して、その斜面に抱かれるようなシャトーの名にふさわしい4層階建ての建物を1991年6月に完成しオープンしました。

梅酒夏至」には、東京都青梅市原産の『梅郷』という品種を使用しています。梅郷種は果肉が厚く種が小さく、梅のエキスをたっぷりと蓄えた梅酒の好適品種です。完熟前の瑞々しい青梅を洗い、秘伝のレシピでホワイトリカー、氷砂糖、ハチミツと一緒に漬け込まれます。十分のエキスが引き出された後、さらに熟成を経た後に、様々な原酒とブレンドされ、夏至は完成します。

カテゴリー: Umeshu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です