東光の純米酒で造った梅酒 TOUKOU NO JUNMAISHUDETUKUTTA UMESHU

原産地:山形県
原料:純米酒、山形県産梅、砂糖
容量:720, 1800ml
度数:12〜12.9度
創業年:1597年
製造元:(株)小嶋総本店

『東光』の名で知られる小嶋総本店は、慶長2年創業の米沢藩上杉家御用酒屋であり、江戸時代頻繁に『禁酒令』が出された中でも、酒造りを許されていた数少ない造り酒屋のひとつといわれております。

周囲が山にかこまれた盆地にある上杉十五万石の城下町、米沢は、山から湧き出る豊富な水と良質な米に恵まれています。雪国米沢の身も凍る厳寒期に、寒造りの低温長期発酵によって手造りの美酒が誕生します。

東光の純米酒で造った梅酒」は、蔵元で自家栽培した梅をはじめ厳選した青梅を独自の方法で製造した梅酒。口当たり柔らかく味わい深い梅酒。ロックがお勧めです。

カテゴリー: Umeshu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です