萬歳楽・加賀梅酒 MANZAIRAKU KAGAUMESHU

原産地:石川県
原料:醸造アルコール、金沢市小原町産紅映、氷砂糖
容量:720, 1800ml
度数:14度
創業年:1716~1734年
製造元:(株)小堀酒造店

享保年間創業。

萬歳楽・加賀梅酒」は、萬歳楽が1990年から醸造する、濃密な梅の旨味とクリアな飲み口をあわせ持つ梅酒です。

原料の梅は石川県金沢市と福井県産の紅映梅(べにさしうめ)だけを使い、青梅と氷砂糖と醸造アルコールだけで仕込む昔ながらの素朴な手法で造っており、梅の栽培から漬け込み、瓶詰めまでの全てを北陸の良好な環境で行う北陸産の高品質です。

北陸特産の高級品種で、熟した実の表面に紅い色がさす事から紅映梅と呼ばれます。南高梅などの一般的な高級品種に比べてアミノ酸の含有量が多いため、旨味とまろやかさに富み、高級梅干の原材料としても好んで用いられます。栽培は難しく、枝の同じ部分には三年に一回しか実を結ばず、一般的な品種に比べ収穫高も少なく希少。

日本経済新聞『NIKKEIプラス1』何でもランキングで全国1位に選ばれた実績や、全日本空輸(ANA)の北米線や欧州線のファーストクラスで提供されていた実績もある実力派です。2013年ノーベル賞関連パーティ『ノーベルナイトキャップ』で飲まれた唯一の梅酒です。

カテゴリー: Umeshu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です