北の誉梅酒 KITANOHOMARE UMESHU

原産地:北海道
原料:梅・焼酎乙類・糖類
容量:720ml
度数:14.0〜14.9度
創業年:1901年
製造元:北の誉酒造(株)

『北の誉』の創業者である野口吉次郎が、北海道小樽で醤油醸造業に奉公後、暖簾分けを受け独立し、清酒の醸造を創じめたのが明治34年。小樽の良質の水を活かして仕込まれる酒は“北の大地の誉高い酒”の意を込めて『北の誉』と命名されました。

北の誉梅酒」は、白加賀青梅のA級品をふんだんに使用し、自社製本格焼酎に1つ1つ丁寧に漬け込んでいます。果肉が厚く、豊かな香りの白加賀の青梅をていねいに漬け込み熟成させました。ほどよい酸味と旨味が増したまろやかな甘さをご堪能ください。

カテゴリー: Umeshu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です