加賀鶴梅酒・日本酒造り KAGATSURU UMESHU NIHONSHUDUKURI

原産地:石川県
原料:清酒(本醸造)、石川県産梅(主に石川1号)
容量:300, 720, 1800ml
度数:11.2度
創業年:1583年
製造元:やちや酒造(株)

天正十一年、創始者『神谷内屋 仁右衛門』が、殿様専用の酒造りをするため、加賀百万石の藩祖前田利家公のお供をして尾張の国から移住したのが、やちや酒造のはじまりです。そして、寛永五年『谷内屋』の屋号と、加賀の国の『加賀』とおめでたい『鶴』をつけ『加賀鶴』の酒銘を殿様より拝受されました。

加賀鶴梅酒・日本酒造り」は、400年近い歴史を誇る老舗酒蔵が造る甘口の梅酒。石川県産梅石川1号を1粒ずつ丁寧に日本酒に漬け込んで造られます。フレッシュな梅の香りと酸味が日本酒の旨味とほどよく調和して、飲み心地のいい梅酒に仕上がっています。

カテゴリー: Umeshu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です