吟香梅般若刀 GINKOUBAI HANNYATOU

原産地:福井県
原料:清酒、焼酎乙類、梅(紅映、平太夫)氷砂糖、唐辛子
容量:150, 720ml
度数:12.5度
創業年:1902年
製造元:(株)一本義久保本店

明治35年創業。日本三大名山のひとつ、霊峰白山の懐に抱かれた、奥越前勝山。清らかな水、美しい田、厳寒の冬という、酒造りに最適な風土。こうした背景のもとに、一本義は醸されています。

吟香梅般若刀」は、『最初は甘く、後からピリッとくる辛さ』というこの梅酒の特徴が、能面般若の物語の内容に合致していることから、命名されました。コクのある甘さに続き、スパイシーな味わいが口の中に広がります。甘口激辛梅酒という新ジャンルの誕生です。後味は意外にすっきりしています。

お肉料理全般、オイリーなものや、味わいがはっきりとしたもの、味わいに甘さと濃さを持ったお料理に相性が良いです。また、甘さだけで終わりたくない男性用のデザート酒としても大人気です。

カテゴリー: Umeshu パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です