ブナハーブン12年 Bunnahabhain AGED 12 YEARS

原産国:スコットランド
分類:アイラモルト
容量:700ml
度数:46.3度
創業年:1881年
製造元:バーン・スチュアート・ディスティラーズ社

色:明るい琥珀色
アロマ:芳醇で爽快な香り、微かにスモーキー
フレーバー:軽い口当たり、フルーツやナッツを想わせる味わいの後、麦芽特有の甘さ
フィニッシュ:豊かで心地よく、しっかりとしたコクのある後味、余韻が僅かに残る

創業1881年の「ブナハーブン」蒸溜所は、ウィスキーづくりが盛んなアイラ島の蒸留所の中で最も北、ポートアスケイグ港よりさらに北のアイラ海峡を隔てて、ジュラ島を望める人里離れた海岸に位置しています。

ブナハーブンとはゲール語で“河口”の意味。マーカディル川からパイプで引かれている仕込み水は、石炭岩を通って微かにピーティーな硬水です。このクリーンな水と、ほとんどピートを炊かない麦芽で仕込まれたブナハーブンは、潮気を感じさせつつ、スモーキーさは少なく、最も軽くフレ繊細な風味が特徴です。2003年にはバーン・スチュアート社によって買収されました。

ブナハーブン12年」は、蒸溜所が1979年に初めて発売したシングルモルトスコッチ。アイラ特有のスモーキー、ピーティーといったフレーバーが抑えられ、優しい口当たりで飲みやすいのが特徴です。また、非冷却ろ過法を採用、アルコール度数は46.3%に設定、さらに色調整などをしていないのでナチュラルなカラーに仕上がっています。

カテゴリー: Whiskey パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です