ベネディクティナー・ヴァイスビア Benediktiner Weissbier

原産国:ドイツ
分類:ヴァイス
容量:330ml
度数:5.4度
創業年:1609年
製造元:ベネディクティナー醸造所

この醸造所は、エタール修道院の醸造所として誕生しました。エタール修道院は1330年代にルイ4世が設立した修道院で、15~16世紀中に修道院の近くにあるオベラッマーガウでビールを醸造するようになり、1609年に修道院内に醸造所を開設すると、現在までそこでビール醸造を続けています。

造るビールはヴァイスで、修道士に言い伝えられているレシピに忠実に従って造っており、使用する酵母も修道院で独自に純粋培養されたものを使用しているとのこと。国外輸出用についてはビットブルガー傘下のリッヒャーでライセンス生産されています。

ベネディクティナー・ヴァイスビア」は、フルーティーな味わいと豊かな泡とコクが特徴的です。『スペリア・テイスト・アワード2013』で3つ星を受賞した本物のクオリティです。

カテゴリー: Beer パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です