アードベッグ・アリゲーター ARDBEG ALLIGATOR

原産国:スコットランド
分類:アイラ
容量:700ml
度数:51.2度
創業年:1815年
製造元:アードベッグ蒸溜所
所有社:グレンモーレンジ社

仕込み水:ウーガダール湖、アイアナ湖
色:深いダークブラウン
アロマ:薫製ショウガ、バーベキューソース、チョコレート、クミン
フレーバー:香辛料、燻された革のような口当たり、スモーキーなチャーシューやパクチーの味わいで、チョコレートやショウガも感じられる
フィニッシュ:モカエスプレッソやシガーの煙

ゲール語で『小さな岬』を意味するアードベッグ。アイラ島南東部海岸にマクドーガル家によって創設され、約100年に渡り経営されてきましたが、20世紀に入り何度かオーナーが変わり生産量が減少。1981年から89年までは完全に操業がストップしました。1997年、グレンモーレンジ社に買収され改修が進み、操業再開となりました。

アードベッグ・アリゲーター」は、アードベッグの最高蒸留・製造責任者であるビル・ラムズデン博士によって造られました。長年の実験を重ね『アリゲーター・チャー』(樽の内側を最も強く焦がす焼き方)をアメリカンオークの新樽に施し、この樽で熟成させた原酒を一部使用しており、この樽の焼き加減からくるスモーキーさやバーベキュー風味が、アードベッグの特徴であるピート香やハーブのフレーバーをより完璧に際立たせています。

博士は『アードベッグ蒸留所を買収して以来、様々な樽にアードベッグの原酒を熟成させ実験を重ねてきました。1990年代後半から行ってきた実験の中で、特にすばらしい作品のひとつです』と仰っています。

カテゴリー: Whiskey パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です